鉄道技術展・大阪 Mass-Trans Innovation Japan Osaka 2022 2022年5月25日[水]〜27日[金]10:00〜17:00 インテックス大阪 4・5号館


TOPへ

開催概要

名  称 鉄道技術展・大阪 
Mass-Trans Innovation
Japan Osaka 2022
会  期 2022年5月25日(水)~27日(金) 10:00~17:00
会  場 インテックス大阪 4・5号館
主  催 産経新聞社
共  催 株式会社シー・エヌ・ティ
後  援 国⼟交通省近畿運輸局/⼤阪府/⼤阪市/大阪商工会議所 
※敬称略
特別協力
  • JR西日本
  • Osaka Metro
  • 近畿日本鉄道
  • 南海電気鉄道株式会社
  • 京阪電気鉄道株式会社
  • Hankyu
  • 阪神電気鉄道株式会社
開催規模 150社・団体  500小間(予定)
入 場 料 2,000円 (ただし招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)

安全・安心・快適・環境・省エネを追求。鉄道技術の専門展が大阪で初開催! 安全・安心・快適・環境・省エネを追求。鉄道技術の専門展が大阪で初開催!

 「鉄道技術展」は、鉄道・交通システムやインフラ技術、施設、電力、輸送、運行管理、車両、インテリア、旅客サービス関連他あらゆる鉄道分野の技術が横断的に会する総合見本市として、幕張メッセ(千葉県千葉市)を会場に2010年から開催してまいりました。
 「鉄道技術展・大阪」は、西日本方面でも製品、情報を紹介したいという多くの企業の声にお応えし企画いたしました。これまで幕張まで足を延ばすことができなかった西日本方面の鉄道事業者をはじめとする関係の方々にとっても、新しい情報を入手する絶好の機会として有意義な展示会になることと確信しております。
 わが国では年々人口減少が進んでおり、過疎化や高齢化などさまざまな社会問題を抱えています。特に地方ではより深刻な問題となっており、とりわけ人々の生活を支える移動インフラは、喫緊に解決すべき重要な課題となっています。一方、移動手段に関する技術は近年目覚ましい進化を遂げています。都市同士をつなぐ鉄道から、地方をつなぐLRT・BRT、ラストワンマイルをつなぐスマートモビリティなど最新のテクノロジーとシームレスに組み合わせることで、各地域が抱える問題の解消につながることが期待されます。本展示会では展示や併催事業を通して最新の技術やコンテンツを発信し、社会問題の解消の一助となるべく寄与してまいりたいと考えております。

新型コロナウイルス感染症対策について

鉄道技術展は、出展者・来場者・関係者皆様の健康と安全の確保を最優先に、感染予防対策(マスクの着用、アルコール消毒、ソーシャルディスタンスの確保、他)を講じて開催いたします。