【スガツネ】移動時間を充実させれば付加価値が高まる

機構部品メーカーのスガツネ工業からは、快適な移動時間をご提案。
限られた空間でもくつろげると絶賛される“フリーストップ機構”をリクライニングシートに取り入れると、後ろから抱きしめられているような感覚により、リラックス感が得られます。海外旅行客やシニアの旅行需要が高まる中、疲れがちな移動時間を充実させることで、リピーター獲得にも繋がるかもしれません。

主な出展製品
■トルクヒンジ
どんな姿勢でも。大人と子どもの目線の高さによる違いも。“フリーストップ機構”は『ピタッと、どこでもとまる』ことで、いつでも誰にでも見やすい位置に調整できます。
■コンセントカバー
旅行時は、携帯・タブレット・パソコン等、全てUSBプラグにしておくと充電機器類の荷物が少なくてすみます。また、電圧やプラグに左右されないため、海外旅行客向けにも好評で、都内ではUSB充電スポットが増設中。「“おもてなし”で目指す観光大国」への第一歩です。
■他、鉄道業界の各シーンに製品をご提案すること、約70点。スガツネブースでは、「2017年版 乗りもの業界向け 機構部品ダイジェスト」を配布予定です。

http://search.sugatsune.co.jp/product/r/rtranspor/

PDFファイル

発信元:スガツネ工業(株) 2017.10.10