高感度フルHDとワイドダイナミック機能で逆光環境でも高精細な映像を再現できる監視用カメラISD-240HDを新製品として出品します。

ISD-240HDは、HD-SDI出力に加え、HD-VLC出力を用いることで最長300mまで視覚的に劣化の無い映像伝送が可能です。最低被写体感度は、カラー時:0.0024lx/F1.4(59.94i,映像出力50%,電子感度アップ64倍)、白黒時:0.00047lx/F1.4(59.94i,映像出力50%,電子感度アップ64倍)の高感度で、屋外での昼夜連続の監視に最適な性能を実現しています。
また、駅のプラットフォームなど屋外の逆光環境において、明暗差が激しくなる車両や人の動きに対しても黒つぶれや白とびがない自然な映像で捉えることができるワイドダイナミック機能など、屋外環境で鮮明な映像を再現するための機能を持ち、鉄道の安全運行など屋外監視において高い効果を発揮します。

https://www.ikegami.co.jp/archives/14430

発信元:池上通信機(株) 2019.11.15